【Event Report】京都で初めてのBREWERS' NIGHT!

スタンディング形式でブリュワーたちとビールを飲みながら語らう「BREWERS‘ Night

開業後3か月を経た、SVB KYOTOもいよいよ待望の第一回開催しました

大盛り上がりを見せたイベントの様子をレポートしたいと思います!


★満員御礼!

今宵もスプリングバレーブルワリー京都に夜の帳がおりました。

だんだん町になじんできた暖簾、その奥で初めてのBrewer’s Nightが始まろうとしています。

Brewer’s Nightって?? そう、ブリュワーを囲んでビールを楽しもうという、単純明快にして奥深い好奇心をくすぐられるイベントなんです。

集まったお客様は店内掲示およびLINE告知で知った方々。

なんと募集直後に応募切となりました!

★8種のビール!

店舗の中庭にある洋館の一室、そこで今晩のビールが注がれます。

今晩ご提供するビールは、なんと8種!

★いよいよスタート!

スプリングバレーブルワリー京都のヘッドブリュワー、三浦が皮切りのご挨拶。

京都でクラフトビールをつくる思いや志を表明しました!

いよいよイベントスタートです。

★ゲストブリュワーも登場!

この日は京都を拠点にビール造りを行う2つのクラフトブルワリーからも

ブリュワーの方が参加してくださいました。

まさに”BREWERS' NIGHT”ですね!

まずは、一乗寺ブリュワリーの醸造士横田さんと林さん(醸造責任者)。

クラフトビール造りにかける思いを語っていただきました!

した京都町家麦酒醸造所の三好さん(醸造責任者)。

京都ならではのまた女性の感性を活かしたクラフトビール造りについてお話いただきました!

乾杯を経て飲み語らっていくうちに、熱気にあふれる室内

★ビール造りミニ講座

せっかくブルワリーに来ていただいたのだから、ということで、ビール造りやその神秘についてのミニ講義を開催。

SVB京都北林ブリュワーのやさしく丁寧な(?)説明を聞いたあとは、有馬ブリュワーの醸造設備ツアー。

ビール造りの現場をリアルに語り、みなさん食い入るように見ていました

会場に戻って、さらにまた一杯。

だんだんビール談義に花が咲きますが、楽しい時間はあっという間。

ヘッドブリュワーの三浦のお礼のあいさつで第一回の幕を閉じました。

みな満面の笑顔です♪

 

初回ということでドキドキしながら開催でしたが、集まったお客様とともにビールを片手に笑い、語らい、熱気あふれる京都の夜を楽しむことができました。

 

これから、ここSVB からワクワクするイベントの企画をお届けします!